患者様の声

首の痛み・寝違え|前橋市|患者様の喜びの声

寝違えによる首の痛み

前橋市から来院されたこの方は、朝起きたら寝違えており首が動かなくなり、動かすと痛みがでるという症状でした。

どこへ行っていいかわからず、最初に近所の整形外科へ行きましたが、先生が痛いところを見もせず、長時間待ったのに「湿布出しとくね」の一言で終わり大変嫌な思いをし、知人の紹介がきっかけで高崎しろた整骨院に来院されました。

症状は首の強い痛みと制限があり、車の運転もつらく日常生活までにも支障が出てると辛い思いをしてました。

寝違えの症状と改善についての見解

この方は日頃から首肩に負担がかかっており首肩の筋肉が硬くなって疲れてたところ、就寝中に寝返りをうちその際に首を捻ったのが原因で寝違え(頸椎捻挫)が起きてました。

ここまでの強い症状で湿布だけだとなかなか改善できないため、当整骨院で手技超音波ストレッチにて以下のように治療しました。

  • 超音波で患部の痛み除去
  • 手技で首肩周辺の可動域改善
  • 筋伸収縮の動きを出すためにほぐしストレッチ

また、痛みがあっても急に振り向いたり過度な負荷をかけない範囲で、日常生活は首を普通に使ってくださいと伝えました。

痛めた当日は安静が必要ですが、二日目以降は状態に合わせて筋肉を動かしながら治療していったほうが治りが早いのでそのように指導し、発症後1週間かからずに痛みは改善しました。

今回の施術メニュー

高崎市のしろた整骨院では、患者様の訴える患部をしっかりみてどんな状況か把握し患者様に説明しご理解いただいてから治療をはじめていきます。

湿布や薬、電気のみでは痛みはとれませんし、症状が落ち着いてからも痛みや可動域制限がわずかに残ってしまう可能性もあります。

また当院は予約優先のため待ち時間はほぼありませんので、お気軽にご予約ください。

関連記事